1212_2017

12月12日:2時間

 

メモ

・入門2完了

・宿題は今週末実施

・入門1のChapter1から3のメモも入れよう

・今週中に入門3を完了予定

 

クラスメモ

・Chapter4 Financial Statement

1、Income Statement / PL

2、Capital Statement 

3、Balance Sheet (report form とaccount form二種類)

4、Statement of Cash flow

 

・Chapter5 Adjusting Entries and Closing Entries

→発生主義会計:Accrual Basis

→減価償却:Accumulated Depreciation

1、Straight Line Method 

2、DDB:Double Declining Balance method 

3、SYD:Sum of the Year Digit Method 

#Landは減価償却しない。

 

・Chapter6 The sales and The purchase Transactions

特別仕訳帳

→ Cash Receipts Journal

→ Cash  Disbursements Journal

→ Purchase Journal

→ Sales Journal 

 

・Chapter7 The Cash Journal 現金出納帳

・Chapter8 Work Sheet 精算表

 

あんまり親しくなかった英語

・Mortgages モーゲージ:住宅ローン

・note Payale:支払手形

 

再認識

・仕入れ商品は、既にお金を払っていたらリファンドで返金してもらう。

・仕入れ商品で、まだお金は立っていない場合はインボイスの返金代金を減らすためクレジットメモを出してもらう。

→このフローを勘違いしていてこの前違う説明をしてしまった…。

 

感想

ものわかりが悪い人ということがよくわかってしまい恥ずかしいのだけれど、やっぱり1回学んだことを違う人に違う言葉で説明されることですんなり理解できることがあるということがよくわかった。今までが「木を見て森を見ず」だとしたら今回は森を見て理解できている実感がある。PL、BS、キャッシュフローのつながりとか(ここらへんは財務三表一体理解論のおかげかな)

一回勉強して時間をおいて腹落ちしてからでないと身につかないのはなんだかとっても非効率&時間がかかりすぎる感じがするものの、たぶんそういう性質、またはそういう頭の作りなんだろうなぁ、と諦め気分。